[FC2メールフォーム] ムーンフラワー 叶神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叶神社

23日鑑定お休みします2
24日午後〜
25日午後〜
26日午後〜
27日午後〜
28日10時〜レッスン
13時〜受付
30日吉方位取りの日です
鑑定ご希望の方は連絡下さい
31日14時〜カフェ鑑定

ご希望の日時をお願いします
rieko-pie@@ezweb.ne.jp
@を一つ抜いて送信して下さい


吉方位取りに行ってきました。
ノープランだったのですが、風水の出張鑑定が
入りまぁ、吉方位だしよいか、と思っていた矢先
ミズマチユミコ先生から
一緒に吉方位取りに行きませんか?と
誘われたのですが、午後〜鑑定が入っているので
ランチでも、なんて話をしていたら
お客様から午前中に変更できれば、と連絡があり
ミズマチ先生も午後〜でも良いよ〜との事だったので
じゃ〜行きましょうか、と言う感じで、
横須賀方面に行くつもり、との事だったので
以前から行きたいな〜と思っていた叶神社さんへ

ミズマチ先生とは年が一緒なので
吉方位は同じなんですが、目的地は微妙にズレます。
ミズマチ先生は南
私は東南と南の境

吉方位取りは基本的にはなるべく
方位の真ん中あたりが良いです。
境目の時は両方の方位の運気を確認が必要です。

鑑定ですでに東南に行っていて
そのまま南と東南の間をふらふら

20160122232139a40.jpeg
叶神社さん西
さすが浦賀 雪が降った形跡も無く
梅の花が咲いていたり、あまり寒さも感じません。

201601222332355f6.jpeg
弁財天様もいらっしゃいます

メノウ 翡翠 水晶の勾玉お守りを売ってます。
叶神社さんは反対側にもあって渡し船が出ています

201601222321055ae.jpeg
船着場でブザーを押すとおじさんが出て来て
運行してくれます。

20160122232106213.jpeg
片道200円なり

20160122232137ac4.jpeg
叶神社さん東
いやぁ凄い場所です、前方に水(海とか河川)
後面に山は風水的に良い場所と言われていますが
本当にそんな感じです。
お参りした後に奥に奥社と神明社とあり
軽い気持ちでせっかくだし行ってみようか〜と
ミズマチ先生のblogにありますが、見えていた
階段だけでは無く、その先に続く階段。
もうね、思いっきりその場の空位吸いましたよ、、
身体の中換気したよ、って感じ、、、

奥社はそれはもうお社がある所よりも
素晴らしい
20160122232108639.jpeg
眺めも素敵です 黒船に乗ったペリーが来た場所らしいです。

御朱印をもらう時に上まで行って来ました、と言うと
あら、それは御利益がありますよ、と
言われました。

神社さんに行って御利益が、言われたのは
日光の二荒山神社神社の奥社の
瀧尾神社さんに行った時と2度目です。
聖地と言われる場所は本来簡単に行かれる場所では
無いんですよね、
体力付けておかないと、行かれなくなります。
御利益より何より、本当に氣が素晴らしいです。

20160122232142a1e.jpeg
叶神社さん西

201601222321402df.jpeg
叶神社さん東

西で買った勾玉と東で買ったその勾玉袋

吉方位取りに行ったら美味しいご飯でしょう、って事で
ミズマチ先生が色々リサーチしてくれていたのですが
横須賀で飲むと帰りが面倒くさいなぁ、なんて
不埒な事を考えていたら
お店が決まらず
え〜ボイドタイムかね〜蟹月入りなら
私のいつも行っているお店に行こう〜と
(蟹のテリトリーはせまい)
関内へ一応吉方位

私はスマホの充電がそろそろ怪しくなって来たので
ご飯の画像は無し
ミズマチ先生のblogに美味しそうな画像が
寒いのでヒレ酒を飲みつつ
アイナメやら白子の大葉包み揚げなどを堪能しました。

てっきり息子が先に帰宅していると思ったら
まだ帰宅しておらず
あ〜んミーム遅くなってゴメンよ

そして今日階段を降りる時にもう
痛くて泣きが、、、。

吉方位取りは後は30日と2月です。











































スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

tsukikapi

Author:tsukikapi
横浜馬車道で占いと雑貨のお店
「8番目の月」の店長です
お店情報とかスケジュールなど

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。